QRコードでフィルターの視聴者を増やす

物理的なQRコードを組み込むことで、ソーシャルネットワーク上でのフィルターの使用回数やシェア数を増やすことができます。

QRコード:拡張現実フィルタの効果的なコールトゥアクション

私たちの代理店は、拡張現実効果(Instagram、Snapchat、Facebook、あるいはTiktokフィルター)とリンクした物理メディア上のQRコードの統合において、クライアントを支援します。QRコードの組み込みは、雑誌、ウェブサイト(ウェブ版)、ショッピングエリア、あるいはPOSで行うことができます。雑誌に掲載されている車の広告のQRコードをスキャンすると、目の前に拡張現実で車が現れる(Scan & play)ことを想像してください。

ユースケース:興味がある

Ça m'intéresseは、プリズマメディアグループに属する雑誌で、様々なテーマを扱っています。珍品雑誌にカテゴライズすることができます。クイズのようにInstagramのフィルターを作成し、タイマーとポイント数で、雑誌のテーマ、つまり一般的な文化に関連した問題に挑戦するというものです。instagramフィルターには、体験の最後に友達に挑戦してもらうための呼びかけがあります。 

キャンペーンに先立ち、誌面4ページ目にInstagramのフィルターと直接連動したQRコードを1つ設置しました。QRコードを読み取ると、ユーザーはそのまま拡張現実でゲームをプレイすることができます。

フィルター-Instagram-QRコード-Unibail

使用例:ユニベール

ユニベイルは世界的なショッピングセンター・グループです。フランスでは、ユニベイルグループに属する最大のショッピングセンター、フォーラム・デ・アール、レ・4・タン、ポリゴン・リヴィエラ、コンフリュアンスなどがあります。全国的なキャンペーンでは、ショッピングセンター内のレストランを宣伝するために、Instagramのフィルターと連動したアクティベーションを行いました。インスタグラムで効果を発揮し、お店の受付に行くだけで、運営提携のレストランで割引が受けられるというものでした。

各ショッピングセンターには、トーテムが設置されており、人々が通る場所に戦略的に配置され、トーテムにあるQRコードを読み取ることができるようになっています。QRコードからInstagramのフィルターにアクセスし、競技を行うことができます。