資生堂、ARフィルター搭載の化粧品を男性向けにアレンジ

世界最古の高級化粧品ブランドである資生堂が、最近発売した男性用化粧品のARアニメーションを公開します。

フィルタ-資生堂-拡張現実

既知の技術

ここ数年、デジタルメイクアップツールに力を入れ、離れた場所からでも製品を試せるようにしています。現在の健康状態を生かした政策を展開すること。

さらに一歩踏み込んで、資生堂は昨年8月、Web会議プラットフォームでも利用できるSnapCameraのフィルターを発売しました。Zoom、Teams、Hangouts、Skypeなど。テレワークや遠隔教育が皆の日常生活の一部となっているこのパンデミックな時期に、非常に好評な発売となりました。

その他のARやアニメーションフィルターは、彼らのInstagramで見ることができます。⬇️

男性版

様々な男性用化粧品の登場にあたり、同ブランドは、拡張現実における男性用レンジへのデジタル進出を選択しました。これらのフィルターにより、より良い外観を与えること、欠点を消すこと、髪を伸ばすことが可能になります。

フィルター、その上の傾向 資生堂 は、2021年末までに男性向けをさらに開発したいと発表しており、もうしばらくサーフィンを続ける意向です。化粧品の新しい消費者である男性を誘惑するような作品。

拡張現実フィルターが使われるようになったのは かくしゅ また、性別に関係なく使用できるため、男性用化粧品の普及に貢献することができます。